肌に必要なコラーゲンドリンク|絶対見逃せない健康法

男性

免疫力向上に役立つ菌

男性女性

腸だけではない

乳酸菌は腸の中で働き、腸の健康を守ってくれるものとしてよく知られています。しかし実は腸だけでなく、他にも体に良い働きを行なう菌でもあります。最近ではインフルエンザ予防効果があると伝えられ、免疫力向上効果につなげるために乳酸菌を摂取する人が増えてきています。乳酸菌が含まれるものとしてでは主にヨーグルトが挙げられます。ヨーグルトを食べることで免疫力向上効果につなげられ、風邪やウイルスから体を守り、毎日元気に過ごすことができるといいます。食べるヨーグルトだけでなく飲むヨーグルトも出てきているので、食べる時間が少ない人でも飲むヨーグルトなら手軽に摂取できて乳酸菌を体内に取り入れることができます。大人だけでなく子供にも摂取しやすいので、おいしく取り入れながら健康を守れます。

種類によって効果が変わる

免疫力向上効果につなげられる乳酸菌は、実はどの乳酸菌でも良いというわけではありません。乳酸菌だけでも200種類以上あるといわれ、それぞれが違う働きを行なうといわれています。乳酸菌だからと思い摂取しても、なかなか効果を感じられない場合は違う種類のものを摂取してしまっている可能性があり、効果を引き出すために摂取するのであればよく調べて摂取する必要があるため注意が必要です。免疫力向上効果につなげることができるものは、よく名が知られているものではR-1があげられ、一時期その乳酸菌が含まれるヨーグルトが話題を呼んだこともありました。ほかにもラブレ菌やシロタ株、ビフィズス菌なども効果があるといわれ、それらの乳酸菌が含まれているものを選んで摂取すると良いといいます。